アクセス

能登空港を利用して、都心から90分の心のふるさと、曽々木。
曽々木には自然が作った無数の奇岩がたくさん見られます。主に流紋岩からなる岩盤が日本海の荒波によって浸食、無数の奇岩が見られます。主な奇勝として権現岩、窓岩、水門岩などの奇岩、また行者穴と呼ばれる洞門などがあります。 中でも窓岩は板状の岩の真ん中に窓の如く穴が開いた奇岩で、同公園のシンボル。窓岩ポケットパークが整備されており、観光拠点にもなっています。

マップ

住所
〒928-0206 石川県輪島市町野町曽々木シ部57
電話番号
0768-32-0211

アクセス

アクセス

アクセス

のと鉄道「穴水駅」→能登中央バス輪島行きで30分、バス停:「輪島駅前」下車、奥能登観光開発バス曽々木口・宇出津行きで33分、バス停:「曽々木口」下車

アクセス

東名~名神~北陸道・森本IC~能登有料道路~此木IC(穴水)~R249経由曽々木海岸まで

アクセス

アクセス

のと鉄道「穴水駅」→能登中央バス輪島行きで30分、バス停:「輪島駅前」下車、奥能登観光開発バス曽々木口・宇出津行きで33分、バス停:「曽々木口」下車

アクセス

名神~北陸道・森本IC~能登有料道路~此木IC(穴水)~R249経由曽々木海岸まで

〒928-0206
石川県輪島市町野町曽々木シ部57